「京都府がん拠点病院 公開シンポジウム」のお知らせ

 

日時:2019年7月21日(日)14:00~16:30(開場13:30)

 

場所:メルパルク京都 京極の間

    京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676-13

     JR京都駅(烏丸中央口) 東へ徒歩約2分

     地下鉄京都駅(5番出口) 徒歩約1分

 

参加費:無料

 

対象:地域の医療関係者,教育関係者,一般参加(定員150名)

 

プログラム:

 ①基調講演 『小児がんの高校生等への教育支援の現状と課題』

   相模女子大学 学芸学部子ども教育学科教授 新平鎮博氏

 

 ②パネルディスカッション

  『小児がん拠点病院における高校生等への教育サポート』

  

  コーディネーター:京都府立医科大学付属病院 小児科教授 細井創氏

  アドバイザー:相模女子大学 学芸学部子ども教育学科教授 新平鎮博氏

  パネリスト:京都市立桃陽総合支援学校 支援部長 篠原淳子氏

        京都大学医学部附属病院 がん相談支援センター 高下裕子氏 

        京都市立銅駝美術工芸高等学校 教頭 大窪英行氏

        京都市立病院 副院長 黒田啓史氏

        京都府教育委員会指導部高校教育課 指導主事 高橋信行氏

        小児がん経験者 大西歩氏

 

 ③今後の展望『小児がん拠点病院の役割』

   京都府立医科大学附属病院 小児科准教授 家原知子氏

   京都大学医学部附属病院 小児科講師 平松英文氏

 

申し込み:メール kentai@pref.kyoto.lg.jp

           「7/21小児がん拠点病院公開シンポジウム参加申込」と件名に明記し,

    参加者氏名・住所・電話番号を記載。

    7月12日(金)までにお申し込みください。

 

問い合わせ先:京都府健康対策課がん対策担当 TEL075-414-4766

 

主催:京都府・京都府立医科大学附属病院・京都大学医学部附属病院

     

この記事は 2019年7月22日 0時00分 まで表示されます。