今年のお正月のことです。家族全員で京都の丹後半島にある天橋立を旅行しました。

昨年秋に亡くなった私の母の遺骨の一部を海に流すためです。

天橋立は、その名の通り天国に架けられた橋。

日本三景の一つです。

この海に流すと、遺骨は天国に流れると聞き、家族で出かけました。

とてもよく晴れた冬の日本海。

寒かったけれど、清々しいきもちで散骨を済ませ手を合わせました。

天橋立は全体が松林で覆われた美しい自然の産物です。

その松林を家族全員と愛犬のナナでサイクリング。

冬の冷たい風が頬を切り、涙も風と一緒に流れていきました。

帰宅後1枚の絵を描きました。

朝陽の中、松林をサイクリングした思い出です。

2015年お正月 家族旅行

2015年お正月 家族旅行