皆さん、こんばんは。

とても冷えている京都からさくらもちです。

今日は、よく、冷えていますね。

9月の初めに冬のような寒さがやってきたかと思ったら、

その後は夏のような、暑さで、子どもたちは蚊やらぶとやらに刺されて帰ってきています。

そしてまた、今日のような寒さ。

これでは体調を崩しやすいですね。

さて、話は変わりまして、先日、仲の良いお母さん方とお話する機会がありました。

そのお話を聞いていると、それぞれに今目の前にある、細かい悩みに真剣に取り組んで

いくお母さんがいて、聞いていて、かわいそうになりました。

何がかわいそうかと言うと

「その悩みは通過点でしかない悩みよー」

と言ってあげたい悩みでした。

そのお母さんは「五体満足で生まれればそれが一番って言うけどそうじゃないよね」

と言いました。

でも私たちは本当に病気をしない体が一番であることを知っています。

それをこのお母さんに熱く語っても、想像はしてもらえるけれど、想像でしかありません。

とても難しいなと思いました。

ただ、今悩んでいるこのお母さんの話を聞くことに集中しようと思ったさくらもちです。

皆さんもこんな経験あるのでしょうね?