雨ですね。雨の日はいかがお過ごしですか?

少し気分が憂鬱になる雨降りですが、植物には恵みの雨かもしれません。

我が家のベランダの薔薇たち。

これから満開の時期を迎えますが、今日のような涼しい日は心地よさそうに風に揺られています。

私が薔薇を育てた第一号の名もなき「ミニ薔薇」です。

IMG_9718minirose.jpg

ホームセンターでよく売られているミニバラです。

小さな鉢にささやかに咲いていました。

すぐに枯れるだろうけど、ま、育ててみるかって購入したのがこのバラ。

もう3年になります。ぐんぐん育って、毎年毎年成長しています。

鉢が小さくなって植え替えるとますます成長。

たくさんの花を秋まで咲かせます。

今は白と赤ですが秋に咲くときはピンクを帯びています。

このミニバラに味をしめて次に育てたのが、このミニバラ。

IMG_9721pinnu.jpg

これも名もなきミニバラです。

でも、これまた大きく育ちました。今ではお客様にミニバラと言っても信じてもらえないほど

立派な姿に成長してくれました。

そして、とうとう手を出した初めてのイングリッシュローズ。

IMG_9720alunwok.jpg

アルンウィックキャッスルです。

今度こそ失敗するか!?と思って育て始めましたが。

見事に冬を越し、花を咲かせてくれました。

立派なその姿にほれぼれします。

でもお花が大きすぎて首をかしげちゃうんですよね・・・・

それが目下の悩み。

どうしたら上を向いて咲いてくれるかな。

試行錯誤は続きます。

その名前が購入の由来である「琴音」

IMG_9722kotone.jpg

フロリバンダの名の通り、花束のように咲き誇っています。

デリケートな美しい色合い。

そして「ザ・バラ」という花びらの形。

これぞバラです。

蕾がまだ30個はついています。まだまだ咲き続けてくれそう。

一度咲くと2週間は花がもちます。

いい子ですね♪

香水のような薫り高き香りで私を誘惑するセクシーなエンチャンティッドイブニング。

IMG_9719enchanntedevening.jpg

紫がかったピンクが濃淡を醸し出し、素晴らしいお姿です。

琴音と同じく房のように咲いてくれます。

もうすぐ6月ですね。

梅雨は嫌だけど、素敵なバラの季節です。

バラ園にでも出かけてみませんか?

きっと日常を忘れて癒しのひと時を楽しめると思いますよ。