北風が寒い京都より♪

みなさん、お元気ですか?

今日は私の長男の話を聞いてくださいね(*^^)v

長男は、大学2年生。

大学の体育会の卓球部に所属しています。

大学対抗の遠征試合で、たびたび東京や、九州、名古屋、四国に出かけます。

今度の土曜日から、東京大学との試合のため、またまた東京遠征です。

遠征の度に、息子たち大学卓球部員はみんな夜行バスで東京へ向かいます。

しかも、豪華なものではなく、すごく安い夜行バスです(^_^;)

狭いシートに体を縮めて、腰痛になりながらの東京行き(~_~メ)

そして、これまでは、これまた激安の(一泊3000円程度)ビジネスホテルに宿泊していたんですが、今回はなんと!!

東大生の下宿に分宿するんだそうです!!

つまり、宿泊費はタダ!!

え~~~!!って思わず声をあげました。これは、前にもましての倹約ぶりです。

昨今の大学生は、すごく贅沢な子が多く、息子の友達もサラリーマンのお父さん以上のお小遣いをもらっているお坊ちゃまもいます(-_-メ)

下宿も、昔と違って豪華なエアコン・バス・トイレつきの学生マンション。

「神田川」の世界はもう、”今は昔”です。

私は、大学生のうちに、お金の価値や質素倹約の精神を学んでほしいと思っています。

そういう意味で、息子の通っている大学は「質実剛健、硬派」を地でいく学風。

昔ながらのバンカラな学風を守っています。

息子よ!!

倹約を学んで、堅実に生きていこう!!