寒かったですね~

風が強くて、体感温度が低い一日でした。

京都市内では、公立中学の2年生は「チャレンジ体験」という校外学習をします。

地域のお店、病院・医院、動物病院、コンビニ・スーパーなどで、実際に働く職業体験です。

今日、近所の商店街の中にある京都では知らない人はいない「SIZUYA」というパン屋さんに行きました。お昼にサンドウィッチを食べようと思って買いに入ったんです。

レジに、可愛い中学2年生の女の子がいました。

さすがにレジ打ちは本物の店員さんがしていましたが、商品をビニール袋に入れて「ありがとうございました」とはにかんで言ってくれた女の子。

とても恥ずかしそうだけど、一生懸命働いていました。

その子の胸には中学の名前と、女の子の名前。

今の子の名前って素敵な名前ばかり♪

その子の名は「星夏」

なんて読むのかな?

星の綺麗な夏の日に生まれたんでしょうね。

ご両親の思いが名前にあふれています。

○○子という名前前世の昭和代表の私は、うらやましくなりました。

そういう私も○○子。

でも、親の思いがいっぱい入った素敵な名前なんですよ。

「SIZUYA」を出て、商店街を歩いていると、「鼓月」という老舗和菓子屋さんの前で

栗餅を売ろうと声をあげてお客さんを呼んでいる可愛い男の子二人。

みんな、2週間のチャレンジ体験、頑張ってね。

社会に出て働くって大変でしょ?(笑)

お父さんとお母さんの苦労を少しはわかったかな?

可愛い売り子さんたちに、頬がほころびました。