baru-n.jpg皆さんは、プラバルーンってご存知ですか?昔からある、そう、こんなやつです。

風船のようなでもゴム製ではないシャボン玉のようでそうでない物。

ストローの先にねばっとしたものをうまい具合に丸くくっつけ、ストローの中に息を吹き込みます。

息の吹き込み方によっては、破れたり、変な形になるので、意外と難しいこのプラバルーン。

今まで一緒に遊んでくれた姉は中学生になり、睡眠時間が少なくなるほど忙しい毎日なので、妹はかまってもらえる時間が極端に減りました。

子どもというものはほおっておいて見守ると、何とか自分で遊ぼうと考えだすもののようで、最近は暇さえあれば、このプラバルーンをいくつまで重ねられるか、自分との勝負に楽しい妹。

現在、4つまで成功しています。

「いったいいつまで続けるんやろ・・・。いくつ買わされるんや?」

ちょっと不安なさくらもちでした。