awajinosora.jpg先日、生まれて初めて淡路島に行きました。何をしに行ったかというと、MISIAさんの「星空のライヴ5」に行くためです。

そして、主人や上のお姉ちゃんが魚釣り大好き人間なので、海釣りを兼ねようと思いました。

この時は、近畿地方から九州地方がとても恐ろしい豪雨に見舞われていたときで、天気が怪しい感じで、海が危なそうで結局、釣りは違う日にすることにしました。

それでもしばらく美しい景色が見えて思わず涙が出そうになりました。

MISIAさんのライヴに行く・・・

私にとっては、ただ歌を聴きに行くではないんです。

言葉でどう説明していいかわかりませんが、それは、とても大切にしている時間です。

皆さんがこの文を読んだらきっと大袈裟な・・・と思うでしょう。

でも、私にとっては違います。

娘が生まれ、育て、妹が生まれ育て、病気になり、入院し、退院し、不安になり、嬉しくなり、切なくなり、心躍ったり、その全てが、MISIAさんの曲とともにあります。

今まで彼女にどれだけ支えられたかわかりません。

そのMISIAさんの歌を生で聴きに行く時間は何よりも大切です。

hashi.jpgそんなMISIAさんがこんなことをおっしゃっていました。

皆さん、キラキラっていう言葉、使いますよね?

私たちは、このキラキラを星が輝く時に使ったりします。

でも、昔は人が笑顔であることがキラキラと表現したそうです。

キラキラと輝く、それは、人の心がキラキラ輝いていることなんですね。

今回、いろんな想いを胸にMISIAさんの歌を聴きに行った私は、このお話の時に涙が出てしまいました。

今もしんどいことは続いていて、気分が上ったり下がったりするけれど、笑顔でいなくちゃと思いました。

そう書いている今も泣きそうですけど・・・(笑)

himawari.jpgさてさて、この「淡路夢舞台」皆さんは行ったことありますか?

とーーーっても素晴らしいところでした!

退院してすぐの皆さんも、ここなら大丈夫です。

お勧めします。

娘が退院してすぐ、ここを知っていたら連れて行ってましたね。

広くて、子どもたちが遊ぶ所があって、植物園もあって、木で作った大きなオブジェがあったり、(大きなくわがたがいました)それは楽しいところです。

今回は子どもが遊ぶところ2ヶ所と野外劇場しか行ってないので、もしまたライヴがあったら他も行きたいです。

京都からは車で1時間半の距離です。

ただし、私は大阪で豪雨&神戸の花火を見る人たちなどの渋滞に巻き込まれ、それでも3時間で着きました。

ぜひ行ってみてください!