otera.jpgこんばんは。さくらもちです。稲が少し大きく育って田んぼが美しい緑になりつつあります。

でも、もう少し大きくなったら一番美しい時なので、もう少し先に楽しみはとっておきましょう。

さて、娘の退院以来、我が家ではお盆の時に使う、掛け軸、帳面、白い着物に各お寺のはんこを押してもらい、お参りする「西国三十三箇所巡拝」をしています。

それは、娘が無事に退院できたお礼と、家族が一つ屋根の下で御飯をいただけるようになったお礼、そして、私と主人の両親にお礼の意味を込め、もしもの時、お寺のはんこがある白い着物を棺に入れるためにお参りしています。

本当は5年の間に巡拝した方が墨の色が同じで残るのでいいのだそうですが、娘が退院して7年経ってしまいました。

途中いろいろあってお参りできない時もあり、今までかかりましたが、残すところ兵庫県のお寺と岐阜県のお寺のみになりました。

今回行ったのは、奈良県のお寺「南法華寺」「岡寺」「長谷寺」です。

最後に行ったお寺、長谷寺は立派なお寺で、本堂でコンサートも偶然しておられました。

あれは、ソプラノ歌手の方でしょうか・・・素晴らしかったです。

そして、階段に蛍がいたのが印象的でした。

kosumosu.jpgそしてこれは「黄花コスモス」です。綺麗に咲いて嬉しいです!

植物育てるのが下手な私がうまくいきました。

農学部出身のみやちゃん、いかがですか?