randoseru.jpgこんばんは。アレルギー血液検査をしたら、6ランクのうち3ランクがスギ、1ランクがヒノキ花粉反応だったさくらもちですが、皆さん、花粉症はもう大丈夫ですか?

私は随分楽になったとはいえ、ヒノキに反応し、鼻と咳が出ます。

マスクと帽子が離せません。

さて、今日から子どもたちは、1学年上ったクラスで初めての担任の先生と、お友だちと過ごし、お昼前に帰ってきました。

私は昼ごはんを子どもたちが帰るまで待っていようと、ニュースチェックしていると、

「ただいま~!あー楽しかった。お母さんあんな、お友だちと遊ぶ約束したし、早く食べて出るわ。」

「うん。わかった。ほな、早く用意するし、片付けて手洗いうがいしーや。」

「うん。」

いつもゆっくりモードの下の子が急いでお昼を食べ、自転車でさっさとお友だちとの待ち合わせ場所に行ってしまいました。

「ただいま!あー楽しかった。」

「お帰り。待ってたよ。どうだった?」

「もう、最高!それよりお母さん、遊びに行くしな。」

「あ、そう。わかった。ちょっと待ってや」

さっさと、姉も行ってしまいました。

     ・・・・・・・・・シーーーーーン・・・・・・・

何か、寂しいなぁ。学校のこと、いろいろ聞きたかったかも・・・(笑)

そう思いながらさくらもち一人、せっかく待っていた昼食を一人寂しく食べるのでした。

この何気ない、当たり前のような、実は当たり前でない、幸せな瞬間だと感じられる、私はきっと幸せです。