kenbikiyou.jpg

こんばんは。

あちこちの友だちに「アレルギー科のいい病院はない?」

と聞きまくっているさくらもちです。

さて、少し前に、我が家の長女が誕生日を迎えました。

彼女がプレゼントに欲しがった物は「顕微鏡」。

さくらもちの娘たちがお世話になっている学校は理科専門の先生に理科の授業を教わっていて

結構力を入れている学校です。

夏休みには「理科ディスカバリー教室」と言って、希望者だけ募り、低学年、高学年に分かれて

実験教室をしてくださいます。

それを1年の頃から経験させてもらっている娘は、お陰で理科が大好き。

例えば、休み時間に皆が遊んでいても、学校で育てているインゲンマメをいかに大きく育てるかわくわくしながら、日当たりチェックしていたようです。

顕微鏡を手に入れてからは、いろんな葉を持ち帰りメスで薄くカットして、見て、驚いて、スケッチして、自分でまとめています。

皆さん、懐かしくないですか?

「プレパラート」「ピンセット」「スポイト」「ニードル」「カバーガラス」

この名前、懐かしいですよね(笑)

娘は、いろんな植物が小さい芽を出すところが、たまらなく可愛いらしいです。

娘に家庭菜園お願いしようかなぁ?(笑)