2.15 国際小児がんデー

 

国際小児がんデーは、小児・思春期がん患児、小児がん経験者と家族のために、

小児がんへの関心を高め、支援を表明する世界共同のキャンペーンです。

小児がんに関する正しい知識の啓発に努め、理解の促進及び支援者の拡大を

目指します。また、小児がんの医療向上・療養環境整備に取り組む関係者の士気を

高め、今後の小児がんを取り巻く環境改善に寄与することを目的にしています。

 

2017年2月1日~3月31日をキャンペーン期間とし、全国的に小児がんの啓発に

取り組みます。この時期に合わせて、クリスマスツリーなどのオブジェを設置し、

小児がんへの理解と支援を呼びかけるシンボルマーク「ゴールドリボン」を結んで、

小児がんの子ども達を応援してくださる方は、以下までお問合せください。

 

         公益財団法人 がんの子どもを守る会

        TEL:03-5825-6311   FAX:03-5825-6316

        Email: nozomi@ccaj-found.or.jp

この記事は 2017年4月01日 0時00分 まで表示されます。