「がんと診断されても自分らしく生きる」

 

AYA世代(若年性がん患者さん)向けのシンポジウムです。

 

日時:2018年7月7日(土)13:00~17:00


場所:ワコールスタディホール(京都駅八条口より徒歩7分)
   京都府京都市南区西九条北ノ内町6 ワコール新京都ビル


参加費:1,500円

 

プログラム:
13:05-13:55 「チーム医療って簡単?」
        白井 敬祐先生 (米国ダートマス大学腫瘍内科准教授)

13:55-14:40 「若年がん妊孕性温存、治療と仕事の両立支援」
        木村 文則先生 (滋賀医大産婦人科准教授)

14:40-15:25 「日々是おおきに」
        MAKOTO氏 (ジャズシンガー、がんサバイバー)

15:40-17:00 パネルディスカッション
        松村 淳子先生 (京都府健康福祉部長)
        対馬 ルリ子先生 (対馬ルリ子女性ライフクリニック銀座院長)
        吉野 一枝先生 (よしの女性診療所院長)

 

詳細・お申し込みはコチラまで。