今日は、ひろやん、ねこまま、みーちゃんの3人でした。

ゴールデンウィークの関係で、もしかしたらお子さんたちも外泊で少ないかなと思っていたのですが、院内学級がお休みなこともあって、いつもよりたくさんの参加がありました!

■手あそび

「しあわせなら手をたたこう」

大きな子も一緒にしてくれて、楽しかった~!

■絵本

「いろいろバス」

赤や黄色、黒、緑・・・いろんな色なバスが到着するよ。

赤いバスか降りてきたのは、なんとトマトがたくさん!

そして今度は、大きなまっ赤なタコさんが乗っていくよ~。

黄色のバスから降りてきたのは・・・

最後にはたくさんの色のバスに乗っていたみんなが降りてきてビックリ!

え~、そんなのも乗ってたの!?

■大型絵本

「ねずみくんのチョッキ」

ねずみくんのチョッキ

おかあさんがあんでくれた、ねずみくんのかわいいチョッキ。

“ちょっと着せてよ”って動物のなかまたちが、次々に着ていくよ。

中には、大きなゾウさんまで・・・。

さあ、かわいいねずみくんのチョッキ、最後はどうなったでしょう?

■大型絵本

「だるまさんが」

だんまさんが

おなじみの”だるまさん”シリーズ。

大きな絵本で読むと、だるまさんの表情もよくわかったね!

■絵本

「ちいさななかよしさん」

ちいさななかよしさん

ウサギのバニーのともだちは、アヒルのガーガとネズミのチュー子。

ひとりぼっちでいるのをバニーがみつけて、ママのところへつれてきました。

今ではみんな、ママの「かわいいちゃん」。

みんなとってもなかよしだね。

やさしい心がひろがるすてきな絵本です。

■絵本

「わにさんどきっ、はいしゃさんどきっ」

わにさんが虫歯になって、しぶしぶ歯医者さんに行くことに・・・

歯医者さんは遊んでいたいけど、わにさんが来たのでしぶしぶ治療に・・・

わにさんが歯医者さんを見て「どきっ」。

歯医者さんもわにさんを見て「どきっ」。

さてさて、ここからおもしろーいやり取りが始まるよ。

■紙芝居

「少年とこだぬき」

少年とこだぬき

1匹のこたぬきは、いつも茂みから下の道をながめていました。

こたぬきは、きらっと光りながら通る自転車が大好き!

ある日、こたぬきはどうしても下の道に行きたくなって、お母さんにお願いしました。

心配したお母さんは、昔ひいおばあちゃんに教えてもらった方法で、なんとこたぬきをにんげんの女の子にしてくれました。

けがをした男の子と女の子になったこたぬきのやさしいやり取り。

最後に男の子は自転車で女の子を送ってくれるのですが・・・。

なんともなつかしい絵、そして心温まるお話です。